書を深める。

ワークショップも準備中!古代文字Tシャツのお話

ヨーロピアンスクールつくはでのレッスンで、私が書いた『星』Tシャツを着てきてくれた一貴くん。

可愛い💕似合ってます😆
(お顔投稿はお母様に了承を得ています)

この星Tシャツは、今話題のアンティークオーディオミュージアムをオープンした、secretGATE&CAFE(茨城県取手市藤代)で春に行った、『プペルと星空書道展』で販売したTシャツです。

ピンク、黄色、青、金色の4色を使って古代文字で〝星〟と書きました。

そして、もう一枚の写真は、無限未来春の作品展で一貴くんが書いた書作品『水』という字がキーホルダーになっています

某保険会社さんがキャンペーンでやってくれたそうです。味わいある!
自分で書いた創作作品を、持って歩けたら嬉しいよね〜♪

次は自分で書いたTシャツが着れるワークショップを「無限未来」「楽書®️」で企画中です。
詳細は後日投稿します!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最近のコメント