書を深める。

鳥蟲篆書体(ちょうちゅうてんしょたい)~雲炎~

大人の生徒さん作品。
『始』

鳥蟲篆書体(ちょうちゅうてんしょたい)で書いたもの。

飛ぶ鳥の形、地上を這い回る虫等、その動線美を余すことなく表現した、中国の秦、漢時代のデザイン文字で、皇帝や王侯諸侯が、国民に対して権威と威光を示す為に使用したとされる。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最近のコメント